ミエルモの火災保険で家修理の評判やデメリットを暴露!

ミエルモにお願いすれば
火災保険の申請で平均100万円
ゲットできるかもしれないそうです・・・

ネットで口コミや評判を
調べました!

⇒ミエルモ公式サイトはこちら

ミエルモとは?

ミエルモとは自然災害などで
家が壊れた場合に
火災保険の申請を
代わりにしてくれる会社です。

火災保険は火事だけではありません。

台風・雪災・洪水など幅広い自然災害で
家が壊れた時にも保険金が
もらえるんですね。

台風などで家が壊れても火災保険に
入っていれば保険金を使って
0円で家が修理できる場合が
あるそうです。

ミエルモは家の破損の場所を調査し
火災保険の手続きをして保険金が
もらえるようにしてくれます。

無事火災保険が下りれば無料で
家の修理ができるというのは
良いですね。

保険が適用された場合は
平均で100万円の受給金が
もらえるそうです。

ほんとかよって感じです・・

いくらなんでも盛りすぎでは・・

ちなみに保険がおりても家の修理を
必ずしないといけないわけでは
ありません。

受給金をどのように使うかは
自由だそうです。

貯金しても、家の修理や
リフォームに使っても旅行資金や
キャバクラなどに
使っても良いそうです。

うーんこれは
かなりおいしい話ですね。

ちなみに自然災害が理由の
火災保険の申請は素人が
やっても、もらえない場合が
多いそうです。

保険屋さんも結構、悪どく
卑劣です。

素人が申請しても
なんやかんや理由をつけて
言いくるめて保険金を
もらえない場合が多いそうです。

また自然災害が理由の場合は
被害から3年以内に申請しないと
保険金がもらえません。

なので早めに申請しないと
やばいことになります。

保険を使うと保険料が上がる?

ミエルモに
お願いして火災保険を使ったら
次回の保険料がはね上がって
100億円請求されたらどうしよう・・

こんな不安をかかえて
夜も眠れず不眠症で
死んでしまう方もいるかもです;

でも安心してください!

保険料は上がらないんです!

火災保険には自動車保険のような
等級みたいな制度はありません

だから一度保険を使っても
次回の保険料が上がるような事は
ないそうです。

自然災害による保険は
何回でも保険の適用が
できちゃうそうですよ!

こいつは嬉しいですね!

もうこの機会を逃さず
一億回くらい請求しまくりたいですね!

料金

ミエルモに支払う料金は
完全成功報酬です。

火災保険の保険金がおりたばあい
その認定金額の30~35%が料金に
なります。

保険金が下りなかった場合は
料金を払う必要はありません。

無料です。

なので申し込む側としては
リスクは全くないようです。

ネットの口コミ紹介

悪い口コミ

ミエルモの火災保険の申請に
ついてネットを探した
口コミを紹介します!

まずは悪い口コミからです。

火災保険の申請で
平均100万円も、もらえるなんて
ラッキーと思って
ウキウキワクワクでした!

しかし申し込もうと思ったら
築10年以上じゃないと駄目とか・・

10年以上は厳しすぎ!

せっかく100万円もらえると
思っていたのに
キレそうです!

100万円損した気分!

ちくしょー!!

良い口コミ

次によい口コミを紹介します。

たまたまネットで見つけたら
火災保険の申請で
無料で家の修理ができるとか。

最近はこういう火災保険の
申請代行みたいなサービスが
ちょくちょくあるみたいですね。

ミエルモは日本全国から
申し込めるので良いと思います。

私の家は、はっきりと壊れた
場所があるかどうか
正直自分の目ではわかりません。

でも築10年経っているので
試しに見てもらおうかと思います。

相談だけなら無料なので
万一保険金がもらえるようなら
お得かなと・・・

メリット

ミエルモのメリットは
以下の通りです。

・日本全国どこでもたのめる
・保険金を使って0円で家の修理ができる
・保険金は修理以外にも自由に使える

・保険金の申請手続きをやってくれる
・家の破損個所の調査をやってくれる
・プロが面倒な書類や手続きを全部やってくれる
・保険金がおりなかったら完全無料

やはり成功報酬なので
最初に1円もお金を用意する
必要が無いのが良いと思います。

ミエルモは全国の工務店などと
提携しています。

なので日本全国どこからでも
申し込めるのもありがたいですね。

またミエルモは弁護士と
業務提携しています。

なので安心感もあります。

宅建士、税理士、FP、
自然災害調査士などの
プロも在籍しています。

プロが申請してくれるので
平均100万円という
大金をゲットできるのかも
ですね。

また、ミエルモは
収益の一部を日本赤十字に
寄付しているそうです。

社会貢献でイメージアップの
ためにやっていると思いますが
悪い事ではないので
寄付は良いと思います。

デメリット・注意点

ミエルモはメリットだけではありません。

口コミから判断すると
デメリットや注意点は以下の通りです。

・築10年以上の持ち家で無いと駄目

・火災保険に入っていないと駄目

・災害被害から3年経っていたら駄目

・保険金がおりたら家を修理しなくても
調査費用を請求される(30~35%)

一番大きい注意点は築10年以上の
持ち家でないと駄目ということだと
思います。

なかなか10年以上経っているというと
かなり厳しい条件になると思います。

恐らく10年以上という条件なので
平均100万という高額の
保険金がおりるのかもですね・・・

10年も経っていれば
修理費用が高くなりそうですから;

また当たり前ですが
自分の持ち家でないといけません。

持ち家であれば一軒家でも
集合住宅でもよいみたいです。

ただし集合住宅の場合は
マンションの1室だけの
所有とかは駄目です。

集合住宅の場合はそのマンション全体を
所有していないとだめだそうです。

こいつはかなり厳しい
条件ですね・・・

そして、ヤバいのが被害から
3年以内という条件です。

自然災害の被害を受けてから
3年以内に申請しないと
期限切れで保険金が
もらえません。

すでに3年の期限を超えている方は
枕を涙でぬらすしかないですね・・・

まだ期限内だという方は
急いで申し込んだ方が
良さそうです!

相談は無料なので
気になる方は相談してみると
良いかもですね。

⇒ミエルモ公式サイトはこちら

申し込み~保険申請の流れ!

ミエルモに火災保険の申請代行を
頼む方法がすごく難しくて
東大受験並みの狭き門だったら
悲しくて泣いちゃいますよね;

でも安心してください!

申し込みの流れは赤子の
手をひねるより簡単です!

以下の通りです!

①公式サイトから申し込む

公式サイトの専用の
申し込みフォームから
申し込みます!

必要事項をパパパッと
書くだけです!

だいたい1分くらいで
全て完了します!

その後、ミエルモの担当者から
折り返しで連絡がきます!

②現在の状況のヒアリング

ミエルモの担当の方から
連絡が来ます!

そしてあなたの家などの
今の状況をヒアリングして
聞き取ります!

保険や自宅の建物の
情報などです!

また火災保険申請についての
詳しい説明もあります。

疑問に感じることや不安や
心配があったら遠慮なく
相談しましょう!

優しく、温かく、高級毛布に
包まれるているかのように
答えてくれるかもです!

③契約

ヒアリングで納得したら
ミエルモとの契約書が送られてきます。

契約書に記入して返送しましょう。

もちろん気に入らなかったら
記入せず断ってもOK牧場です!

④スケジュール調整

調査担当から連絡が来ます。

建物の調査日を決めます!

都合の良い日を伝えましょう!

⑤建物調査

ミエルモ調査スタッフが
ご自宅を調査します!

調査には立ち合いが必要です。

勝手に調査するわけではないので
変なことをされる心配は
ありません。

調査時間は1時間くらいです。

⑥書類の作成

保険申請できると判断したら
ミエルモスタッフが図面、見積もり
説明資料を作成します!

⑦保険申込書の取り寄せ

加入している保険会社に電話して
申請書類を取り寄せます。

書類の取り寄せは電話で
簡単にできます。

分からないことがあったら
ミエルモが教えてくれます。

⑧書類提出審査

保険申請書類を提出します。

書類の記入や提出は
ミエルモのサポートがあるので
安心です!

提出の後、保険会社が
審査します。

保険会社側の建物の
鑑定があります。

(鑑定なしで書類のみで
審査に通ることもあります)

⑨保険会社がケチをつけてくる!?

書類に対して保険会社が
いやらしいケチをつけてきます!

しかしミエルモがそれに対して
完璧に応戦するので安心です。

⑩保険金が入金!

無事審査に通れば火災保険会社から
保険金が口座に入金されます!

やったぜ!ベイビー!!

⑪ミエルモに報酬の支払い

ミエルモに保険金の30~35%
報酬として支払います

審査に通らず保険金が
下りなかった場合は何も
払う必要はありません!

保険金がおりなければ
完全に無料です!

調査費用などは発生しません!

⑫修理、リフォームの相談

下りた保険金は何に使おうが自由です!

煮ても焼いてもよしです!

しかし、家を修理する場合は
希望すればミエルモが
業者の紹介など相談に
のってくれるようです。

もちろん、相談しないで
自分で修理業者を探すのもOK!

修理せずに自由にお金を使ったり
貯金してもOK牧場です!!

やったぜ!!

ハッピーエンド・・・fin

以上が流れになります!

申し込み前に気になる危険なQ&A!

ミエルモに火災保険申請代行を
申し込む前に知らないと
危険な目にあうかも知れない
Q&Aをまとめましたでやんす!

調査の内容や時間はどのくらいかかる?

ミエルモの建物調査は
壊れている場所を調査します!

必要なところは写真を
パチリと撮ります。

調査にかかる時間は
平均で1時間だそうです!

本当に無料なのかこの野郎!詐欺じゃねえのか?

ミエルモが本当に無料なのか
用心深い人は
疑心暗鬼(ぎしんあんき)に
なっているかもですよね…

安心してください!

ミエルモに頼んでも
火災保険料がもらえなかったら
完全に無料です!

その場合は交通費、調査費用、
サポート費用などなど一円も
払う必要はナッシング!!

保険料が下りた場合に
保険料の30~35%を報酬として
ミエルモに支払います。

保険料が下りなければ
完全無料なので安心ですね!

ぱっと見、家に壊れた場所はないけど頼んでもいい?

一見すると自分の家は特に
壊れた所はないけど頼んでも
いいのだろうか・・・

こんなお悩みに頭の中を
支配されて夜も眠れない方も
いるかもですよね・・・

安心してください!

見た目には壊れた所が
見つからなくても大丈夫!

築10年以上経っていれば
申し込んでOKです!

普通の方では気づかなくても
プロが見ると保険申請できる
場所が見つかるケースが
たくさんあるそうですよ!

実際に自分では壊れた所が無いと
思ってもプロが見たら100万円の
保険請求につながったケースが
あるそうです!

保険請求できる場所が無くても
費用は完全無料です!

築10年以上ならとりあえず
申し込んでみましょう!

すでに自分のお金で家を直しちゃったよ…

すでに自分の財布からお金を出して
家が壊れたところを修理した
方もいるかもですよね…

でも安心してください!

自分のお金で修理していても
3年以内ならさかのぼって
保険請求できる事があるそうです!

それに、修理した所とは別の場所に
保険請求できる箇所が
見つかるかもです!

なのでとりあえず、まずは
ミエルモの相談してみましょう!

⇒ミエルモ公式サイトはこちら

会社情報

ミエルモが怪しい詐欺会社で
バックにヤクザがいたら
かなりヤバイですよね;

ミエルモの会社情報は
以下の通りです。

会社名株式会社ミエルモ(MIELMO Co., Ltd. )
代表者Yasuhiro Sera
資本金100万円
住 所〒141-0032
東京都品川区大崎5-1-5 
高徳ビル4階

基本的な情報はこんな感じでした。

ミエルモは収益の一部を
赤十字に寄付しています。

ヤクザだったら寄付はしないと
思います。

なので寄付だけで考えると
良い会社に思えるかもですね。

まとめ

ミエルモの火災保険の申請は
成功報酬なので、最初に
お金が必要ないというのは
よさそうです。

上手くいけば大金を
ゲットできそうですね。

ただ築10年以上という
条件は厳しいと思います。

また被害から3年経っている場合も
どうしようもありません。

築10年以上の持ち家で
火災保険に入っている方は
とりあえず3年の期限が切れる前に
相談するのがよいかもですね!

⇒ミエルモ公式サイトはこちら

お読みいただき
ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました